転職活動の始め方

仕事が辛い…もう辞めたい!ストレスのサインと対策方法

更新日:

仕事が辛い…もう辞めたい!ストレスのサインと対策方法

「毎日終電まで仕事で辛い……」「上司のパワハラがひどくて、ストレスが溜まる……」このような事で悩んでいることはありませんか?

このような理由で仕事を辞めると、家族や友人から「甘えている」と思われて、辛くても仕事を続けている人も多くいると思います。

しかし、そのような状態で仕事を続けても心や身体を壊してしまう恐れがあります。

そこで、仕事が辛くて辞めたい人に向けて身体を壊す前に知って欲しいことをお伝えします。

仕事が辛くて辞めたい時

真面目な人ほど仕事を辞めることに対して「甘えている」と自分を追い詰める傾向にあります。

しかし、身体や心が発している限界のサインを無視して、自分を騙して仕事をすることは責任感を持って仕事をしていると言えません。

身体と心が限界の状態で仕事を続けていると、突然倒れてしまうことがあります。これは、蓄積された疲労が限界を迎えて、身体が強制的に休もうとしているためです。

無理をして仕事を続けても、悪化するだけで後々の人生に影響します。限界と感じた時にどのように対応していくべきかを考えていきましょう。

上司や家族の声は気にする必要はない

限界が来ている状態で仕事を辞めようとすると、上司や家族からあなたに向けて様々な言葉が投げかけられます。

上司から投げかけられる言葉として、代表的なものを挙げていきます。

「ここで通用しないなら、他社に行っても通用しない」

「他のみんなも同じ環境で頑張っている」

「どんな仕事でも3年続けてみろ」

「続けていればそのうち気持ちが変わる」

また、家族からは以下のような言葉で、今の会社に残るように引き止められます。

「せっかく入った会社なんだから、続けないなんてもったいない」

「そのうち良い状況に変わっていくから辞めないで」

あなたが限界まで追い込まれているのは、あなたの責任ではなく会社や上司に問題があります

なぜならば、あなたが限界に感じるまで追い込んだ原因は、劣悪な職場環境を築いてきた会社や上司にあるからです。

そのため、限界を迎えて仕事を止めようとする時にこれらの言葉を気にする必要はありません。

たとえば、あなたがこのような限界の状況で倒れたとしても会社や上司は責任をとることはありません。

あなたのことを守れるのは、あなた自身です。

仕事が辛くて限界を感じているのであれば、あなた自身の声と向き合いましょう

限界のサイン

精神的に限界を感じていると、身体に以下のようなサインが表れます。

1.眠れない

2.疲れが取れず、体がだるい

3.遅刻や体調を崩しがちになった

4.体重の急激な増加または減少

5.頭痛、吐き気、めまいなどの深刻な体調不良

それぞれのサインについて説明します。当てはまるものがあれば、早めに転職をすることをおすすめします。

眠れない

限界のサインとして睡眠の状態が最もわかりやすいです。

以下のような睡眠トラブルが起きていないか確認しましょう。

・寝付くまでに時間がかかる

・夜中に目が覚める

・就寝中に激しい動悸で目が覚める

・寝ている間に大量の汗をかく

睡眠は疲れた脳と身体を回復させるために必要です。

そのため、睡眠に異常が起きた場合、脳や身体に大きな疲労を抱えている可能性があります。

疲れが取れず、体がだるい

睡眠時間がとれているのに、身体が重く、疲れが抜けていないと感じた場合は注意しましょう。

寝ているにも関わらず、回復が行われていないと疲労が残ってしまいます。

仕事のストレスが原因で交感神経が優位になり、睡眠が浅くなっているかもしれません。

この状態が続くと、うつ病になって仕事すらできなくなる可能性がありますので注意しましょう。

遅刻や体調を崩しがちになった

「仕事に行きたくない……」このような気持ちでいると、遅刻しがちになります。

さらに症状が悪化すると、通勤中にめまいや吐き気がしたりなどの体調不良を引き起こします。

このような状態で仕事を続けていると、精神的に疲れて無気力になってしまいます。

遅刻や体調不良が続くと、仕事だけでなくあなたの人生にも悪影響を及ぼします。このようなサインを放置しないようにしましょう。

体重の急激な増加または減少

仕事の影響でストレスが溜まると、体重に急激な変化が表れます。

人によって体重への影響は様々ですが、過食や拒食、分泌されるホルモンの影響があります。

体重が増える原因として、ストレスを発散させるために間食が増えたり、糖分の多いものを食べたりすることが挙げられます。

また、終電まで仕事をしていると、夕食の時間が深夜になり、食事の時間が不規則になります。

体重が減っていく原因として、常に仕事に追い回されている状態で食欲がなくなり、食事の量が減ってしまったりします。

栄養が十分に摂取できていないと、めまいや貧血におそわれて倒れてしまうこともあります。

このように、短期間で体重に変化が表れた場合は、身体が発しているストレスのサインだと言えます。

頭痛、吐き気、めまいなどの深刻な体調不良

限界の状態が続くと、深刻な体調不良を起こします。

仕事のストレスによる体調不良の場合、病院だけでは解決することができません。

ストレスの影響で睡眠時間がとれない状態が続くと、自律神経が乱れます。これにより、頭痛や吐き気、めまい、腹痛、肩こり、体のだるさなどが引き起こされます。

一度乱れてしまった自律神経を回復させることは、非常に難しいです。

このような状態に追い込まれる前に、職場の環境を変えていく必要があります。

このように体から発せられる限界のサインを放置するのではなく、原因となる職場環境をリセットしていくように考えていきましょう。

今の仕事よりも良い職場環境で、ストレスがかからない職場はたくさんあります。

身体が限界にも関わらず「この職場で頑張るしかない!」と狭い視野で耐えるよりも、「この会社よりも良い職場環境で、待遇の良い会社はたくさんある!」と切り替えて転職の準備を始めていきましょう。

仕事が辛い環境をリセットする方法

「仕事が辛くて、もう無理だ!」と感じていたら、我慢せずに転職をして環境をリセットすることをおすすめします。

転職で環境をリセットする事で、以下のメリットがあります。

1.職場が変わる事で人間関係がリセットされる

2.給与や待遇が改善される

3.自分の適性に合う仕事が見つかる

あなたが働いている今の職場よりも休みが取れて、給与が高い会社は数多くあります

しかし、焦って今の仕事を辞めて転職活動を開始するのは辞めておきましょう。

今よりも良い職場に転職するために、準備しておくことがあります。

1.有給休暇を使って転職を計画する

2.辞めたい理由を書き出す

有給休暇を使って転を計画する

有給休暇が使える状況であれば、有給を取得して心身を休めつつ転職活動を始めましょう。

どれほど激務な会社でも、会社員には有給休暇を取得する権利があります

有給を取得する際に、休暇取得理由まで聞いてくることがあるかもしれません。転職活動と言いにくい場合は、遠方の友人の結婚式や、親戚のお葬式など冠婚葬祭であれば、納得させることができます。

有給休暇を使って転職活動をする際は、転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントを利用すれば、あなたが働いている間も転職のサポートをしてくれるので、あなたの負担が軽減されます。

辞めたい理由を書き出して自己分析をする

仕事を辞める上で、辞めたい理由を書き出して自己分析が必要です。

なぜならば、面接で退職理由について質問をされることがあるからです。

面接で前職に不満があって辞めたことをそのまま伝えてしまうと、あなたの印象が悪くなります。 

面接で伝えてはいけない本音の退職理由としては、以下のものが挙げられます。

1.残業時間が長く、土日も休めない

2.上司や同僚の人間関係の不満

3.仕事内容が雑用ばかり

4.上司が評価してくれない

5.働くことが辛い

これは退職理由というよりも、不満に聞こえてしまうためあなたの印象が悪くなってしまいます

そのため、転職する前に不満な点は何かを書き出して、なぜ転職したいのかを分析しておきましょう。

仕事を続けながらの転職活動が成功への近道

「転職活動を始めたいけれど、何から始めれば良いのだろう……」いざ行動しようとしても、何から始めるべきかわからない人も多いのではないでしょうか。

転職方法には、転職サイト、企業のホームページから応募、ハローワーク、転職エージェントなどがあります。

求人探しや面接日の調整などを全てあなた一人で進めるのはとても大変です。

その中でも、転職エージェントは転職の進め方がわからない人にとって有効です。そこで、転職エージェントを使った転職活動の始め方について説明します。

エージェントを活用する

転職サイトやハローワークでは、ひとりで転職の段取りを進める必要があります。

転職エージェントを使うことで、面接の対策や、履歴書・職務経歴書の添削などきめ細やかにサポートしてくれます。

転職エージェントを使うと、以下のサポートを受けることができます。

1.あなたに合った仕事を紹介

2.履歴書、職務経歴書の添削

3.面接対策

4.面接日程の調整

5.内定獲得後の給与交渉

このほかにも、転職エージェントを仲介しないと受けることができない非公開求人もあります。

まとめ

仕事が辛いと感じているあなたに、限界を超えた時のサイン、仕事が辛い時に環境をリセットする方法についてお伝えしました。

今すぐ会社の環境を改善することは、時間がかかる上にとても難しいことです。

一方で、あなたの辛い環境を改善することができるのは、あなた自身です。転職はしたいけれど、何から始めたら良いかわからないと悩んでいるならば、転職エージェントに相談してみましょう。

転職エージェントに相談することで、あなたが理想とする職場を見つけることができます。今の辛い仕事を乗り越えて、数ヶ月後にはあなたが納得できる職場で働けることを応援しています。

第二新卒の転職エージェント一覧

転職エージェント一覧

-転職活動の始め方

Copyright© 転職ハンターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.